<< 花食猫 だいちゃん >>

やさしい雨 のち 曇りで 30℃

a0190302_1949116.jpg
a0190302_19491950.jpg
午前中は雨が残りました。でも、静かなしっとりとした雨。  デッキ組も室内で静かでした。
a0190302_1952437.jpg
僕の部屋の窓からも ダイキチくんがよく見えます。声を掛けると こちらを見てくれます。(^^
a0190302_19535164.jpg


         午後には雨も上がり、気温が 30℃ まで上昇しました。
         デッキ組も外へ。  例によって、ココは度々僕の部屋へ。
a0190302_1957186.jpg
         でも、僕が外にいるのだから ダメじゃん。(^^;
a0190302_2021857.jpg
夕方には涼しくなり、デッキ組も思い思いに寛いでいました。
a0190302_2043036.jpg
a0190302_2044073.jpg
例年なら今頃はそろそろ日差しが強くなり、ハナミズキの葉は焼けて固くなり始めるのですが、今年はもうしばらくはみずみずしさが保たれそうです。ギボウシも、今月いっぱいくらいは北デッキに避難しなくても良いかも。
a0190302_20415051.jpg

というわけで、きょうも平穏な一日でした。
a0190302_20444594.jpg



ところで、不思議な夢の話。

大震災から2週間くらい経った頃、地震の夢を見ました。地震の夢はその1度だけ。っていうか、夢はほとんど覚えていないので、覚えているのはその1度だけ。  その夢の内容は・・・・
早朝、まだ寝ていた時にものすごい地震が起りました。地震というより、家全体が転がっているような感じでした。 やっと揺れが治まって、S子も無事、何故か家にいた次女のつんも無事でしたが、爆睡していていくら起こしても起きません。仕方ないので、つんをおぶって外に出ました。 周りを見渡すと、津波があったわけでもないのに、家は3kmちかく移動して、宮崎神宮のむこうまで行っていました。でも、夢の中だからか、何も不思議に感じませんでした。 辺りの家もみんな壊れていましたが、少し離れたところにあるファミマは無事で、営業もしていました。 S子が、“とりあえず、何か買ってくる。” と言って出かけました。待ってる間、僕はまたつんを起こしましたが、やっぱり起きません。 しばらくして、S子がうれしそうにニコニコしながら帰って来ました。 “これがすごく安かった!” と言って僕に見せたのは、歌の本でした。 ・・・何で歌の本?ってか、これだけ? そこで目が覚めました。
[PR]
by keip3987 | 2011-05-08 21:38 |
<< 花食猫 だいちゃん >>