<< ミスター・ゴンザレス 近況 間食 >>

アマゾンフロッグピット

右サイドバーの「カテゴリ」の中に、「魚」というのがありますが、これはこの新しいブログになった時に、メダカやタナゴの記事を分類するために設けた項目でした。 が、新しいブログになってから、つまり今年になってから一度もメダカやタナゴの記事を書いていませんでした。冬の間は魚たちの活発な動きもなく、産卵もしなかったので。(^^ゞ
久しぶりに魚たちの記事です。
a0190302_21481078.jpg
メダカ(緋メダカ、白メダカ、黒メダカ、楊貴妃)、タナゴ(ニホンバラタナゴ)、エビ(ヤマトヌマエビ、チェリーシュリンプ、グリーンシュリンプ)、みんな元気です。暖かくなって、動きも活発。
a0190302_21575010.jpg
去年、メダカの稚魚がたくさん生まれましたが、時期が11月と遅かったせいか、成長も悪く、冬を乗り切れずにほとんど死んでしまいました。それでも生き残った稚魚8匹は、小さいながらも元気に大人たちに混じって泳いでいます。
a0190302_2294172.jpg
そして、今年もメダカの稚魚が生まれ始めました。
a0190302_22114194.jpg

水草は相変わらずメダカのオマケで付いてきたマツモを植えていますが、外径1cmほどの小さなアマゾンフロッグピットを4つ買ってきて浮かべていたら、だんだん増えて、暖かくなったら爆発的に増えて、大きいものでは外径7cmくらいのものも。
水面を覆ってしまいそうになったので、半分くらい、デッキの水草水槽に移しました。
a0190302_22221781.jpg
アマゾンフロッグピットは、長い根が水中に伸びて、水を浄化する働きもあるそうです。メダカが卵をくっつけるのにも良いし、間を通り抜ける魚たちも楽しそうです。(^^
a0190302_22271464.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-05-17 22:32 |
<< ミスター・ゴンザレス 近況 間食 >>