<< キトの傷は 宮崎県立美術館 第3期コレクション展 >>

部屋に入らない訳 (追記あり 9/17)

きょうはほとんど雨の一日で、アビとココ以外の猫たちは、全員終日家の中で寝ていました。向こう一週間、こんな天気らしい。 途中、アキの姿が見えず、家中あちこち探しましたが見つかりません。 おかしいなあと思っていたら、灯台下暗し、僕の部屋の製図台のイスで寝ていました。いつ部屋に入ったんだろう、背もたれの陰で見えなかった。
a0190302_18304760.jpg

アビとココが部屋に入らない訳は、・・・
a0190302_18323456.jpg
この黒猫、あれからずっといて、昼も夜も夜中もやって来ます。よほど近くに住んでいるのかなあ。
名前思いつきました。“タンゲ” 眉間のキズから。(^^ゞ もちろん家では別の名前があるでしょうけど、当ブログではこう呼ぶことにします。
a0190302_18362530.jpg
見張り隊長のココも、目が離せません。
a0190302_1985795.jpg
やっと帰った。
a0190302_199287.jpg
と思ったら、まだいた。(^^;
a0190302_1910758.jpg

アビとココが部屋に引き上げ、薄暗くなってからも、またやって来ました。
a0190302_1911274.jpg
網戸越しに小夏と睨み合い。 小夏を外に出したら、絶対にケンカになるな。(^^;
a0190302_19122911.jpg



ところで、ルオーの版画集「流れる星のサーカス」全17点の画像をインターネットでかき集めて並べてみました。
a0190302_192526100.jpg
ちなみに、マチスの「ジャズ」は、以前の記事、「鹿児島に行ってきました」の時に作ったものがあります。



【 追 記 9/17 】 キトが背中を噛まれて帰って来ました。傷の場所からすると、形勢不利だった模様。やっぱりあの黒猫強かったのか。傷口は綺麗なので、大丈夫だと思います。消毒だけしておきました。
キト、あんまり頑張らなくていいよ。逃げるが勝ちだよ。
a0190302_17414039.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-09-16 19:33 |
<< キトの傷は 宮崎県立美術館 第3期コレクション展 >>