<< 3連晴とキトその後 ようやく秋晴れ >>

斑黒猫

きょうも朝から晴れました。夕方には曇りましたが。
ちびっこ2人組はきょうもお部屋で、何だか楽しそうです。
a0190302_19444296.jpg

今年10年ぶりに夏毛、それも極端に薄い夏毛に生え変わった小梅、ちゃんと冬毛に戻るか心配しましたが、背中の方から徐々に冬毛になって、今 斑模様です。冬までには何とか間に合うかな。
a0190302_19483826.jpg


ところで、きのう、きょうと、夕方、先日剪定した木の枝の処理をしています。ガレージに積み上がった枝、昔は燃やすこともできましたが、今はそうも行きません。ゴミとして出せるように細かくしなくちゃなりません。その作業です。
付き添いはノン。(^^;
a0190302_19563447.jpg
ノンがいることを全く予想していなかったキトが、突然目の前に現れた黒猫にびっくりして、ぴゅーっとすごい速さで逃げて行きました。(^m^)
a0190302_2003098.jpg
1時間半くらいの作業でしたが、ノンは枝の切れ端で遊んだりして、結構楽しそうでした。
a0190302_2063576.jpg


この作業をする度に思い出すことがあります。まえのブログのどこかにちょこっと書いたような気もしますが。
2年前だったか3年前だったか、やはり今頃だったと思いますが、このガレージでこの作業をしていた時のこと。
細かく切った枝は、一旦レジ袋にギューっと圧縮して詰め込んで、それをゴミ袋に入れることにしています。こうすることで、体積が半分くらいになります。 僕は前もって、丸めたレジ袋を3コほど足元に転がして枝を細かく切る作業をしていました。キリの良いところで袋詰めをやろうと足元を見ると、レジ袋がありません。あれっ?、確かに持ってきたのに・・・。 仕方がないので、また持ってこようと家に入ろうとしたら、デッキの上にレジ袋が3つ。 あれっ?、持って行ったつもりになってただけだったのかなあ。 その3つを持って行き、2袋詰めて、また枝切り。 もう1つにも詰めようと足元を探すけど、またない。 ひょっとして!と思ってデッキに行くと、案の定レジ袋が1コありました。
僕が作業をしている間、デッキ組が入れ替わり立ち替わり何度も僕の横を通って出かけたり帰って来たリしていました。犯人はデッキ組に違いない。 レジ袋を丸めたの、猫たちには魅力的に見えたのでしょうね。何が入ってるかわからないけど、とりあえず持って帰ろうと思ったのか。あるいは、おみやげにちょうど良いと思ったか。レジ袋が置いてあった足拭きマットの上は、いつも猫たちが、セミとかスズメとか、お礼の品、貢物を置いている場所です。  え?、僕におみやげだったとか?(^^;
[PR]
by keip3987 | 2011-10-07 20:53 |
<< 3連晴とキトその後 ようやく秋晴れ >>