<< 連休明けのスーパーヒーロー GW最終日 >>

それぞれの“子猫時代”

冬に冬毛が間に合わず 寒い思いをした小梅でしたが、今頃になって毛が生え揃ってきました。
a0190302_1911683.jpg
冬の間、小梅の毛は頭と背中しか生え揃っていなくて、両側とお腹は産毛状態で、モヒカンのようでした。
またたびパーティーの記事など、あまりに痛々しくて、写真をちょっと加工してUPしたほどです。 ↓ (^^ゞ
a0190302_1954141.jpg
でも、これから暑くなりそうだなぁ。(^^;



では、予告していた みんなの子猫時代の写真です。

小梅と小夏は、2000年5月24日にS子が拾ってきました。
当時、市内最南の海辺の小学校に勤務していたS子が、仕事から帰る途中、なぜか急に缶コーヒーが飲みたくなって立ち寄ったドライブインの自販機の空き缶入れの中にちっちゃな小梅と小夏がいたのでした。
a0190302_19154977.jpg
a0190302_1916675.jpg


ムー太は、2004年7月3日、S子と行きつけの焼き肉店に行った帰りに拾いました。店に入る前にかすかに子猫の声が聞こえたような気がしていました。食べ終わって店を出ると、また子猫の声が聞こえました。声のする方に歩いて行くと、すぐ近くの草むらに本当にちっちゃい可愛いムー太がいました。まさかこんなに大きくなるとは・・・。(^^;
a0190302_1924431.jpg


アキは、2005年6月6日、ボロボロになって自分でうちにやってきました。最初はどうなることかと思いましたが、やがて見違えるような可愛い猫になりました。
a0190302_1928834.jpg


アビ、ココは、5月5日の記事 ↓ に書いた通りです。
a0190302_19295652.jpg


モモとキトは、アビたちの5ヶ月後の2007年10月26日にやって来ました。
全く予想していなかった出来事でした。 → 「信じられないような本当の話」
a0190302_19352880.jpg
やっぱり子猫は可愛いなあ。
[PR]
by keip3987 | 2012-05-07 19:43 |
<< 連休明けのスーパーヒーロー GW最終日 >>