<< 台風なので寝ます こねこ園日誌 >>

ココの朝帰り

暑い日が続いていますが、猫たちはそれぞれ良い場所をキープして上手に過ごしているようです。
a0190302_1924266.jpg
a0190302_1923474.jpg

夏は花も大変そうですが、元気に咲いている花もあります。
アサガオとマツバボタンが同じ色。
a0190302_1945810.jpg
ルドベキアタカオと背の高いルドベキアも夏らしいイエローで元気に咲いています。
a0190302_19634100.jpg
ギボウシの花も地味に咲いています。
a0190302_1985890.jpg


ところで、先週の金曜日と土曜日、二日続けてココが朝帰りでした。アビならともかく、ココの朝帰りは珍しいです。っていうか、初めてかも。
いつも晩ごはんのあと外に出ますが、8時くらいまでには帰って来ます。帰っていなくても近くにいて、窓から呼ぶとすぐに走って来ます。     ところがその日はいくら呼んでも帰って来ませんでした。
a0190302_19165929.jpg
夜遅く、近所を探してみようと外に出ました。そして、すぐに見つかりました。
部屋の窓からも見える この屋根の上、今は昼間暑いので誰も寄り付きませんが、ここにいました。近付くと暗闇から、“ニャ、ニャ・・・” と、小さく短いココ独特の声がしたので、すぐわかりました。
a0190302_19323291.jpg
しばらく見ていました。暗闇の中のココの影はピクリとも動きません。やがてその影がサッと動くと同時に、“ジーッ!” というセミの声が。夜の間、ここで休んでいたセミたちがいたようです。ほかにも昆虫やトカゲなど。
擁壁の水抜き穴に逃げ込んだトカゲを1時間でも2時間でも待ち伏せするほどのココです。一晩帰って来なくても不思議なことではありません。   そして次の日もここで一晩過ごしたのでした。
天気予報では当分雨も降らないし、やれやれしばらくはココは夜帰って来ないなあと思いました。
それまでココは、毎晩僕の寝ゴザを敷いた布団で、僕の左脇腹に背中を押し付けるように寝ていました。しかもサカサマに寝るので、時々シッポが僕の顔の前に来たりします。 それでも、いないとなると、何か寂しいかな。
と思いましたが、三日目はフツーに帰って来ました。結局、ココの朝帰りは二日で終わりました。
[PR]
by keip3987 | 2012-07-30 20:18 |
<< 台風なので寝ます こねこ園日誌 >>