カテゴリ:猫( 446 )

マグロの群れ

猛暑でみんなグッタリ。
a0190302_2041633.jpg
テーブルの上でも
a0190302_20415627.jpg
タンスの上でも
a0190302_20422537.jpg
a0190302_20423574.jpg
みんなグッタリ。
a0190302_2043298.jpg

でも夕方日が欠けてくると、気持ちの良い風が吹いて快適です。
a0190302_20473995.jpg
a0190302_2047494.jpg
a0190302_20481134.jpg
日の暮れる頃、ココは相変わらずここで「考えるネコ」してます。
a0190302_20494647.jpg

おとなりも夕涼み。
a0190302_20501962.jpg
a0190302_2050306.jpg
a0190302_20504140.jpg
a0190302_20505654.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-24 20:55 |

卒園

a0190302_1356494.jpg

きょう、にゃん太郎が新しい飼い主さんの家にもらわれて行きました。幸せになりますように。
っていうか、きっとにゃん太郎が新しい家族の皆さんを幸せにしてくれると確信します。

一昨日(7/16)が最後の子ねこ園になりました。
その日仕事でにゃん太郎に会えないS子から、“写真をたくさん撮っててね” と頼まれたのでたくさん撮りました。
きょうは、可愛いにゃん太郎特集の最終回です。
a0190302_14104410.jpg
a0190302_14105556.jpg
a0190302_1411784.jpg
a0190302_14112115.jpg
a0190302_1411371.jpg
a0190302_14115482.jpg
a0190302_1412882.jpg
a0190302_1412251.jpg
a0190302_14124371.jpg
a0190302_14125517.jpg
a0190302_1413924.jpg
a0190302_14132631.jpg
a0190302_1413465.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-18 14:18 |

かわいい肉球

きょうも子ねこ園。
a0190302_22142386.jpg
きょうは小梅とも一緒に過ごしました。お年寄りとも接しなくてはね。(^^ゞ
a0190302_2216038.jpg

              せっかくなので、きょうは、にゃん太郎の肉球を観察してみました。
a0190302_22313036.jpg
にゃん太郎の肉球は、逆さのテディベア4匹のうち3匹が、顔だけチョコレート色で手足はピンクです。1匹は顔の口の部分と右腕がチョコレート色。とてもプリプリして魅力的なかわいい肉球です。
(肉球テディベアについては、http://muuta2006.exblog.jp/4031437/ をクリック)
a0190302_22404195.jpg

じつはきょう、にゃん太郎が一時行方不明になりました。外には出ていないのですが、家中どこを捜してもいない。『消えた!』 という感じです。
まさかとは思いましたがある場所を調べたら、そこにいました。それは、タンスの上の棚のさらに上、もう天井に近いところにある古いフランス人形、そのドレスのスカートの中にすっぽり納まって寝ていました。よくそこまで行けたものです。
(そのフランス人形は、http://muuta2006.exblog.jp/11631855/ をクリック)
[PR]
by keip3987 | 2013-07-11 22:55 |

レンズを触っちゃダメ!(^^;

a0190302_22524929.jpg

        きょうは子ねこ園でした。
a0190302_22533040.jpg
子ねこの「にゃん太郎(仮)」はだいぶ凛々しくなりました。
a0190302_22554191.jpg
パワー全開で、マンションと闘う・・・
a0190302_22565759.jpg
ノンの寝床と闘う・・・
a0190302_22581842.jpg
もちろん、ノンと闘う。
a0190302_2259311.jpg
ノン、逃げる。
a0190302_22593547.jpg
ノン目がけてダイブ!
a0190302_230254.jpg
疲れると、パタッと寝る。
a0190302_2311127.jpg
寝る。
a0190302_2313451.jpg
寝る。
a0190302_2315617.jpg

そう言えば、夕方、↓ こんな寝方してるひとがいました。
a0190302_23397.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-10 23:07 |

どアップ写真でわかること

今でもココだけは、毎日何度か、何もなくなった擁壁の上に行っているようです。
a0190302_23362899.jpg
a0190302_23364615.jpg
a0190302_23371826.jpg
僕は猫ではないので、ココが何を考えているのかわかりませんが、やはりどこか寂しそうに見えます。
a0190302_23394781.jpg
a0190302_23395683.jpg

ところで、僕は一眼レフでは画像サイズ 2896x1944 か、4928x3264 で、XZ-1 では、3648x2736 で撮っていて、猫のどアップ写真では、原寸サイズで見ると、毛の1本1本まではっきり見えます。
そうして見ると、猫の顔の毛の複雑な流れの方向もよくわかります。
a0190302_23484612.jpg
a0190302_234913.jpg
鼻の頭は縦ですが、その上では横になり、さらにその上では眉間のトンガリに沿って縦になっています。鼻の横は、鼻の付け根で流れが分かれて、頬の毛は目の輪郭に沿いながら横に流れて行きます。
猫の顔を描くとき、筆づかいのヒントになりそうです。
a0190302_021761.jpg
a0190302_024176.jpg
a0190302_031182.jpg
a0190302_033353.jpg
a0190302_034939.jpg
a0190302_041316.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-10 00:07 |

きょうも子ねこ園

蒸し蒸し暑苦しい一日でした。
a0190302_23254471.jpg

きょうも子ねこ園を開きました。
a0190302_23272816.jpg
で、きょうは、・・・・
a0190302_2328510.jpg
ノンの寝床を乗っ取りました。(^^;
a0190302_2330519.jpg
さすがのノンも、この子にはかないません。
a0190302_23304495.jpg
保護されてからちょうど1週間、その間に全く違う猫のように変わりました。
猫マンションでも、1階から3階まで自由自在に飛び上がったり飛び降りたりできるようになりました。(^^
a0190302_2335316.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-05 23:40 |

子ねこ園 7月4日

a0190302_22581525.jpg
a0190302_22582985.jpg
a0190302_22584530.jpg
a0190302_22585849.jpg
a0190302_22591296.jpg
a0190302_238011.jpg
a0190302_22592998.jpg
a0190302_22594648.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-04 23:08 |

どこに行ったらそんな顔になるの?(^^;

キトがいつもの北デッキ横の棚で寝ていました。
a0190302_1965937.jpg
鼻のいつも真っ白な部分がえらくススケテいる。
a0190302_1985028.jpg
猫たち、特にデッキ組は、時々顔中にクモの巣や枯葉などをつけて帰ったり、ひどく汚れた顔で帰って来ます。いったいどこであんな顔になって来るんだろう。(^^;
a0190302_19125423.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-03 19:13 |

子ねこ園 最終日

さて、この子。
a0190302_226294.jpg

先週の金曜日の夜遅く、おとなりが保護したばかりの子ねこを連れて来られました。
雨の中、パニックになって道路を走り回っていたそうです。そのままだと車にはねられるので、とにかく捕まえて連れて帰ったそうです。
見ると、目はカッと見開いたままで瞬きひとつしません。恐怖心のかたまりで、指を近づけただけでも威嚇します。
とりあえず、落ち着くまでうちで預かることになりました。その晩はキャリーに入れて、静かな玄関に置きました。
次の日もまだ怯えていて、キャリーの中に手を入れようとすると威嚇して、パンチが出ました。何度か試みて、パンチも構わず捕まえてキャリーから出し、抱っこしました。胸にぐっと押し付けて両腕ですっぽり包むように抱っこしたら、しばらくして落ち着いてきたようでした。
餌も食べ、ミルクも飲んで一安心。ただ、トイレに入れるとまたパニックになってしまいました。そこで、キャリーの中にタオルをたくさん敷き詰めて、キャリーの中で用を足しても大丈夫なようにしました。オシッコは何度もしましたが、ウンチは3日目の朝になって初めてタオルの中に見つけました。とりあえず、これで大丈夫。
昨日、小型のケージの中に小さなダンボールのトイレを設置して、子ねこをそちらに移しました。はじめオドオドと落ち着かない様子でしたが、扉を開いて傍についていてあげると、だんだん落ち着いてきました。設置したトイレで上手に用も足しました。昨晩はこのケージの中で寝ました。
当家のオトナ猫たちはみんな子ねこから距離を置いていました。ムー太とキトが何度か近付きましたが、威嚇されて逃げて行きました。
僕の想像では、この子ねこは野良の子で、母猫とはぐれてパニックになりながらさまよっていたのではないかと思います。人間と接するのも初めてだったのではないでしょうか。恐くてたまらなかったでしょう。
何度か部屋に放してみましたが、パニックになって走り回り、壁にぶつかりサッシにぶつかる。物陰に隠れる。でも、きょうになってようやく落ち着いて歩けるようになりました。
きょうは中型犬用のケンネルに入れてみました。ケージに比べて、壁がある分落ち着けるだろうと思って。
しばらくして、その中にノンを入れてみました。ノンは去年の子ねこ園で、小さいニコとミューを上手にお世話してくれた、子ねこ園の有能なスタッフです。
最初ちょっと固くなっていた子ねこも、ノンの飄々としたペースにだんだん巻き込まれて行く。
a0190302_2291100.jpg
だんだん寛いで行く子ねこ。
a0190302_2293346.jpg
シッポでよしよし。(^^;
a0190302_22101698.jpg
やがてふたりとも爆睡。(^m^)
a0190302_22112589.jpg

きょうの夕方、この子ねこはおとなりへ。
一応新聞に迷い猫の広告を出されるそうです。そして、引き取り手が現れないときは、おとなりの子になる予定です。
子ねこ園、臨時再開ということもあるかも。
[PR]
by keip3987 | 2013-07-02 22:23 |

みんなこの子のことが気になってる (^m^)

a0190302_193145.jpg

a0190302_1931218.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-07-01 19:34 |