<   2011年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

秋日和

昨日までの雨とはうって変わって、カラリと晴れました。
a0190302_18331572.jpg
気持ち良さそう。(^^
a0190302_1834723.jpg
ノンも朝の日光浴。
a0190302_18344178.jpg
a0190302_18345253.jpg
僕の部屋でも。
a0190302_18354971.jpg
その静かなひとときを打ち破る 1匹の侵入者。
a0190302_18374150.jpg
それでもアキは動じない。
a0190302_18381915.jpg
そしてここにも。
a0190302_18393060.jpg
ノンのいない隙に・・・。
その寝床は君には小さすぎるでしょ。(^^;
a0190302_18405660.jpg
陽気に誘われて シジミも来ていました。
a0190302_18414460.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-31 18:46 |

雨のジョビン

a0190302_16335886.jpg

昨夜はアビが帰って来ませんでした。いつもなら晩ごはんのあとに出かけて、9時頃までには帰って来てるのに、昨夜は僕たちが寝る頃になっても帰って来ていませんでした。戸締りはしなくてはいけないので、一応デッキの照明だけは点けたまま寝ました。
僕は、猫が誰か帰って来ていないときは、夜中に必ず目が覚めます。昨夜は3時頃に目が覚めました。デッキのサッシを開けると、網戸が10cmくらい開いていました。帰って来たんだなと思いながら横を見ると、あの梨の箱を置いている棚の一番上の段にアビが丸くなって寝ていました。アビを部屋に入れて一件落着、その後はぐっすり眠れました。
今朝、僕の部屋の窓を開けると、こちらも網戸が10cmくらい開いていました。それから北デッキも。 何とか家に入ろうと努力したあとが窺えます。(^^;
きょうは、アビは朝からずっと出かけませんでした。夕方ノンが大暴れするまで、ずっとリビングで寝ていました。(^m^)
a0190302_16482843.jpg

きょうは終日雨。こんな日は猫たちは出歩きません。(注:キトを除く) 猫は出歩かなくて寝てばかりでも、ジョウビタキはフツーに飛びまわっています。そこできょうは、雨の日のジョビンを撮ることにしました。前回のストロボ撮影失敗を踏まえて、ストロボをうまく使う練習です。ジョビンは練習にもとことん付き合ってくれる優秀なモデルです。
こんな日は、ストロボを使わなければ真っ暗な写真になるし、ストロボが強すぎるととても不自然になります。そういうことを考えながら、色々試してみました。ストロボを使うので、あまり速いシャッタースピードは使えず、ジョビンのような動きの速い被写体はぶれが出ますが、それは躍動感が出ると解釈して。(^^ゞ ストロボ撮影時の露出補正がポイントになりそうです。
a0190302_175276.jpg
a0190302_1751757.jpg
a0190302_1753165.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-30 17:13 |

amazon の ノン と呼んでね

どんよりと暗い日です。ストロボを点けなければ ISO感度を上げても ↓ このくらいがやっと。画面はザラつくし。
a0190302_1417587.jpg

だんだん寒くなっていますが、ノンはなかなかみんなとくっついて寝ることができません。ノンがすぐにちょっかいを出すので、みんなから敬遠されているせいもありますが。夜は、アキ・モモ・キトとマンションで寝ていますが、3匹は3Fに固まって寝て、ノンは2Fか1Fに一人です。ケンネルの方が暖かいと思いますが、トイレの近いノンは、トイレのあるマンションでないとまずいです。
そこで昨夜、急遽ノンの専用寝床を設置しました。2Fフロアの半分弱の広さなので、みんなの上がり下りの邪魔にもならないと思います。 ノンも気に入ってくれたようで、さっそく昨夜は自分専用の寝床で寝ました。
a0190302_14303888.jpg
入るとすぐに眠くなる不思議な箱です。(^m^)
a0190302_14315688.jpg

ところでキト、そこで待っていたら ジョビンは来ないよ。
a0190302_1436399.jpg
でも、キトがいなくなると すぐに飛んで来ました。いつもどこかで見てるんだよな。
(ストロボ点けました。 ↓  ジョビン、びっくりした?(^^ゞ ごめんね。)
a0190302_14384440.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-29 14:51 |

久々のシオンくん

きょうも朝から良い天気。
a0190302_18522960.jpg
日当たりの良い擁壁に、久しぶりにエンカルナシオンくんが現れました。きょうのところは、下の様子を見ながら日なたぼっこをしただけで帰って行きました。こちらもシーズン到来、ミスター・ゴンザレスも現れるかな。
a0190302_18555813.jpg

ジョビンは朝から夕方まで何度もやって来て、可愛い表情を見せてくれました。
a0190302_195774.jpg
a0190302_195201.jpg

夕方になって、ノンはS子と散歩。
a0190302_18585539.jpg
“おさんぽルンルン♪”と言いながら・・・
a0190302_18595942.jpg
S子の足にからまりました。
a0190302_1904032.jpg
その様子を、擁壁の上からダイキチくんが見下ろしていました。
a0190302_1914211.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-27 19:08 |

今シーズンもジョビンが来ました !!!

a0190302_15315017.jpg


きょうは朝から素晴らしい快晴で、眩しい日差しが差し込んでいました。
a0190302_1812292.jpg

先日、最初のジョウビタキを発見してからもう1週間になるのに、あれからジョウビタキを見かけたのは、オス・メス3回ずつしかありませんでした。窓の餌皿に入れたミルウォームも全然なくなりません。早く見つけてくれないかなあと思いました。
多くの鳥たちが棲家にしていると思われる擁壁の上の庭の、鳥たちがよくとまっていた枝が最近切り落とされた ↓ ので、そういうことも影響しているのかなあと思ったりもしました。
a0190302_18245710.jpg
でも、去年も最初にジョウビタキを発見したのが10月13日で、初めて僕の部屋の窓にやって来たのが10月28日だったので、今月中に来るようになれば良い方だと考えたり。
そういうことを考えながら布団をデッキの手摺に干していたら、すぐ目の前の板塀のてっぺんにオスのジョウビタキがとまって、僕の方を見ていました。今年はこの子になるのかな?と思いました。
それからしばらくして、部屋にいたら、近くでジョウビタキの声がしました。やっと来たかと思って窓のところへ行くと、あっ!女の子だっ! メスのジョウビタキがとまり棒にとまっていました。 近付いて網戸を開けても逃げません。じっと僕を見ています。 ジョビンだっ!ジョビンに間違いない!
オスと違ってメスのジョウビタキの固体を識別するのは難しいですが、やって来ていきなり窓の前のとまり棒にとまったり、僕が1mくらいのところに近付いても逃げないということは、ジョビンだと考えて良いと思います。
その後、日が暮れるまで何度もやって来て餌皿のミルウォームを食べましたが、去年ジョビンに教えた合図(ピンセットでサッシをカチャカチャと叩いたら、餌皿にミルウォームを入れたよという合図)をすると、すぐに飛んで来ました。
これからまだ縄張り争いがあるかもしれませんが、ジョビンは強いから大丈夫でしょう。これで、3月半ばまで毎日会えそうです。
a0190302_18485797.jpg
a0190302_18504824.jpg
a0190302_18505679.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-26 18:57 |

【番外】半世紀前の写真

a0190302_13303422.jpg

最近ふとしたことから、古いアルバムを引っ張り出して、久しぶりに自分が子どもだった頃の写真を見ました。親が作ってくれた僕の一番最初の小さなアルバムです。もちろんこれまで何度となく見ていますが、じっくり全体を見たことは、あまり覚えがありません。元々写真に写るのはあまり好きではないので、興味がなかったこともあるでしょう。
今回はちょっとじっくり見ました。そして、とても印象的な3枚の写真を見つけました。もちろん何度も見た写真ですが、特に気に留めたこともありませんでした。っていうか、自分が写っている写真を、これまで写真としてじっくり見るということはなかった。撮る側の目で見たことがありませんでした。
↓ この写真、誰が撮ったものかはわかりません。(父でないことだけは確か。) 何か不思議な感じがします。小さい僕が、今の僕に何かを送っているような。
僕はこういう写真が撮りたいのかもしれないと思いました。被写体の持つ心や体温を感じるような。
a0190302_1331775.jpg
a0190302_13311673.jpg
a0190302_1331258.jpg
それにしても、半世紀前の写真、とても綺麗に撮れているし、写真としての密度も濃いと思います。愛情も感じます。
僕の小さい頃のアルバムの写真は、よそのおじさん、おばさん、お兄ちゃん、お姉ちゃんと写っている写真、よその家で写っている写真がとても多いです。(↓ の写真の中で、僕の父や母が写っている写真は、それぞれ1枚だけ)  僕は子どもの頃、宮崎駅近くの商店街に住んでいましたが、じつは僕が生まれた時、町内には小さな子どもがいなかったのだそうです。それで、僕はあちこちの家に引っ張りだこで、昼間あまり家にいなかったようです。町内で可愛がってもらってました。近所のお店のおじちゃんは、仕事の合間に僕を連れて写真館へ行き、一緒に写真を撮ってもらったり、となりの高校生のお姉ちゃんは、彼氏が遊びに来るたびによく僕を連れて3人で近くの喫茶店に行って、ポール・アンカやニール・セダカを聴いていました。お陰で僕は古いアメリカン・ポップスを結構知っています。っていうか、彼氏とのデートに近所の子どもも連れて行くなんて、ありえない。(^^;
近所に住んでいた人たちみんなが本当に優しかった。その優しさやあたたかさは、いまでも感覚的に覚えています。こんな時代に子どもだったことは、とても幸せなことだったんだなと つくづく思います。
a0190302_1332037.jpg


ところで、僕が住んでいる地区では、毎年秋に地区文化祭が開催されます。いろんな出し物や作品展、バザーに出店ととても賑やかです。
今年は、自治会の班長さんから勧められて、初めて作品展に写真を出品しました。もちろん猫の。(^^ゞ 見る人は誰も猫マンションのことは知らないと思うので、子ねこの頃の古い写真中心に。題して、「10班の猫たち」。
女の子(子ども)とおばさんに好評のようでした。(^^ゞ
(写真のパネル処理はおとなりのおねえちゃんが、レイアウトは班長さんたちがやってくださったので、僕は何もしていません。
ありがとうございました。(^^ゞ )
a0190302_13323813.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-23 13:52 | 番外

どしゃ降りの雨

朝から強い雨が降っていました。それでもデッキ組は朝ごはんのあと、迷いながらも出かけて行きました。 が、その後どしゃ降りになり、デッキ組は次々に帰って来ました。
a0190302_1734088.jpg
みんな足が濡れているので、フローリングが大変なことに。(^^;   ま、“時々は雑巾掛けもしなさい” という神様のお告げだろうということで。
キトは特にびしょ濡れで、時々ブルブルッとやるので近付けません。
a0190302_17353414.jpg
そう言えば、キトは子ねこの時から雨の日にはよく濡れネズミになって帰って来てたなあ。↓
濡れるのは全然苦にならないのかなあ。
a0190302_1738158.jpg


ジョウビタキはあれから姿を見せていませんでしたが、夕方鳴き声が聞こえたので窓から見ていたら、庭の方からジョウビタキの女の子が飛んで来て、すぐ上の電線にとまってしばらくこちらを見ていました。ジョビンかなあと思って、急いでミルウォームを準備しましたが、いなくなっていました。18日の子と同じ子かどうかはわかりません。ジョビンだったらいいなあ。

それから、シャミーくんは、あれから毎晩デッキに現れています。特に夜中は外マンションの屋上にいるようで、あのときと全く同じです。
[PR]
by keip3987 | 2011-10-21 17:57 |

久々のシャミーくん

今朝はちょっと冷え込みました。いつも僕の布団の中に入って寝るのは小梅とムー太、掛け布団の上で寝るのがココとアビです。それが、夜中、ココとアビも布団の中に入ってきました。暖かかったけど窮屈でした。(^^;
すっかり日なたが気持ち良い季節になりました。
a0190302_19161088.jpg

きょうは、ジョウビタキは姿を見せませんでしたが、シジュウカラのカップルが庭に来ていました。この鳥は一年中いて、コゲラと一緒にやって来ることも多いです。賑やかなカップルです。(^^
a0190302_19195472.jpg
デッキから見ていたモモの目が点になっていました。
a0190302_19204626.jpg

お昼前、キトが威嚇する声が板塀の向こうから聞こえてきました。塀の隙間から覗いてみたら、久しぶりに見る顔が。2、3月頃に出没していたシャミーくんです。彼は争いを好まないので、何事もなくキトも帰って来ました。
これから、エンカルナシオンくんやゴンザレスもやって来るかな。
a0190302_19272816.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-19 19:31 |

キタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━!!!!

きょうは夜明けから快晴とわかる天気、7時半頃にはもう日が差し込んで、なかなか布団を片付けられませんでした。(^^;
a0190302_18113014.jpg
デッキ組も、朝ご飯を食べるとさっさと外に出て・・・
a0190302_18233414.jpg
毛繕いに余念がありません。
a0190302_18251615.jpg
a0190302_17492315.jpg

しばらくして、庭の方で何やら聞き慣れた声が・・・。デッキに出てみると、ココがハナミズキのてっぺん辺りを見ています。 眩しいのを目を凝らして見ると、ジョウビタキです!! 女の子です。じゃあ、ジョビンがまたやって来た? まだわかりませんが、可能性はあります。(残念ながら、写真は撮れませんでした。)
                                        ∧∧∩
                                       ( ゚∀゚ )/
                                 ハ_ハ   ⊂   ノ   ハ_ハ
                               ('(゚∀゚ ∩   (つ ノ   ∩ ゚∀゚)')
                           ハ_ハ   ヽ  〈    (ノ    〉  /      ハ_ハ
                         ('(゚∀゚∩   ヽヽ_)        (_ノ ノ    .∩ ゚∀゚)')
                         O,_  〈                      〉  ,_O
                           `ヽ_)                     (_/ ´
                       ハ_ハ      キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!      ハ_ハ
                     ⊂(゚∀゚⊂⌒`⊃                       ⊂´⌒⊃゚∀゚)⊃

そのちょっとあと、こんどは家の北側でジョウビタキの声がしました。今度はカメラを持って北デッキに出てみました。ジョウビタキは、花と野菜作り名人ばあちゃんちのアンテナの上にいました。
a0190302_2343058.jpg
あっ!こんどは男の子だ!!
a0190302_23432944.jpg

さっきの女の子と番いなのかもしれませんが、ジョウビタキには、“一つの縄張りにジョウビタキは一羽”という掟があります。ここに残るのはどちらか一羽ということになります。  去年も、最初に発見したのはオスのジョウビタキで、その翌日にメスのジョウビタキを発見、この二羽が縄張り争いをして、メスのジョビンが勝ち残ったのでした。 その後も途中で別のメスのジョウビタキが現れ、ジョビンと争って、ジョビンが防衛しました。 というわけで、ここに春まで住み着くジョウビタキが決定するまでにはもうしばらくかかりそうです。
とは言っても、2008年、2年目のボン★ジョビ太とジョビ子のように、縄張り主がジョビ太に決まってからも時々ジョビ子が顔を出した例もありますし、縄張り主の目を盗んでジョビ子がミルウォームを盗み食いしたこともありましたから、必ずしも絶対に片方だけにしか会えなくなるというわけではないと思います。
今年もジョウビタキと仲良くなれますように。僕の部屋の窓辺に来てくれるようになりますように。

きょうは、擁壁の上のお宅の庭に、久しぶりにモズの女の子がいるのも発見しました。(^^
a0190302_23435370.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-18 20:40 |

夕景

猫たちが僕の部屋に集まってきて、何やら静かに秋の夕方の景色を楽しんでいるようでした。
a0190302_18492160.jpg
そのうちムー太が、やけに上の方を気にし始めました。
a0190302_1850244.jpg
外に回って見てみたら・・・
a0190302_1851946.jpg
戸袋の上にモモがいたのでした。
a0190302_18514843.jpg

しかも・・・・


下にもいた!
a0190302_18524232.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-17 18:54 |