<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

キトがまたケガ (追記あり)

最近のキトは、朝ご飯のあとすぐに出かけますが、1時間もしないうちに帰って来て、僕の部屋でまったりして、時々窓から出かけては、すぐまた帰って来るという生活でした。
ところが今朝は、9時くらいになっても帰ってなくて、僕はちょこっと用事があってそのまま出かけました。帰って来ると、キトはデッキの梨の箱の中で寝ていました。いつもなら僕と一緒に部屋に入るのに、眠ったまま動こうとしません。 よく見ると、鼻に引っ掻き傷が。それから肩のあたりにも血がついています。触ろうとすると、唸り声をあげて怒ります。とにかく部屋の中に入れました。
a0190302_2103841.jpg
a0190302_21047100.jpg
部屋に入ってもキトはそのまま寝てしまいました。そっと体中を触って調べてみましたが、ほかには傷らしきものはないようです。肩のあたりの傷も大きな噛み傷のようなものは見当たりません。ただ、先日のお尻や後ろ足の傷のような例もあるので、2、3日後にパックリ開く可能性もありますから、まだ油断はできません。でも、多分肩の方も引っ掻き傷だと思います。
寝てる間に・・・、ということで、オキシドールで傷の消毒を始めましたが、途中で逃げて、タンスの上の奥に入り込んでしまいました。このまえのケガの時にもらってきた抗生剤も飲ませようと思ったのに・・・。仕方ないので、抗生剤を牛乳に溶かしたものをタンスの上に置いておきました。
キトはそのまま一日中出て来ませんでした。ずっと静かだったので、時々手を伸ばして、キトに触って様子を確かめましたが、静かに眠っていたようです。夕方になって、ようやく姿を見せました。抗生剤入り牛乳も飲んでくれました。晩ごはんも食べて、マンションでまた爆睡、今も爆睡中です。デッキ組はみんな、何かあったら、ひたすら眠って治しますから、その効果に期待したいと思います。
今回の傷は大したことないと思いますが、キト本人は例によって、大ケガでもしているようにシュンとしています。でも、前回のケガはお尻と後ろ足ですから、明らかに逃げる時に噛まれたものでしょうけど、今回は顔と上半身の引っ掻き傷だと思いますから、正面からやり合っての負傷です。相手もケガをしているかもしれないし、キトはもっと自信を持って良いのです。でも、繊細で優しい猫だからなあ。

そう言えば一昨日の晩にもこういうことがありました。キトが棚の上で寝ていた時、キトがいることに気付いていなかった小夏が棚の上に飛び乗りました。爆睡していたキトはびっくりして、棚のいちばん上から落ちました。が、立ち上がろうとして、右後ろ足が立たずすぐに尻餅。何度立ち上がろうとしても、足が変な風になります。ひょっとして、骨をどうにかしたのじゃないかと触って調べましたが、異常は見当たらないし、全然痛がりもしない。 翌朝まだ変だったら病院に連れて行こうということで、その晩はキトを小梅やムー太と一緒に僕の布団の中に寝かせました。 そして翌朝、・・・・ キトは元気になっていました。(^^ゞ 僕の顔を舐めたり肉球を押し付けたりして僕を起こしました。  結局あれは、キトがびっくりして腰を抜かしたのだろうということになりました。

2、3日は注意して見ておかなくては。大したことなければいいなあ。


そう言えば、昼間小夏が擁壁の上で、フェンスを挟んで誰かと威嚇し合っていました。かなり長いことやっていましたが、しばらくしたら、小夏は無傷で帰って来ていました。フェンスの向こうにはどんな猫がいたんだろう。今朝キトとやり合った猫かなあ。
猫たちに警戒警報を発令しました。
a0190302_2245418.jpg




【 追 記 2011.11.30. 8:00 】 一晩死んだように眠っていましたが、朝になったら元気になっていました。おとなりからオヤツももらって来て、全然大丈夫そうです。
a0190302_844556.jpg
                                                      (鼻にキズのあるジャンプ)
[PR]
by keip3987 | 2011-11-29 22:51 |

モモ 五面相

いつものボンヤリ顔
a0190302_14321030.jpg
夢見る乙女顔
a0190302_14323534.jpg
夢破れた顔
a0190302_1433082.jpg
べそかき顔
a0190302_14333162.jpg
ふて寝顔
a0190302_1434457.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-25 14:36 |

暖かい場所

          宮崎もぐっと寒くなってきました。 小さな電気ストーブを出しました。
a0190302_11414739.jpg
          チビ二人であたっていたら・・・
a0190302_11431894.jpg
          小夏が加わりました。
a0190302_114406.jpg
さらに・・・
a0190302_11442458.jpg
ムー太入りまぁ~す。
a0190302_1145970.jpg
小梅が強引に間に割り込みました。(^^;
a0190302_11462315.jpg
結局こういう形で落ち着きました。
a0190302_11465844.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-23 11:49 |

日なた猫たち

a0190302_16175390.jpg
a0190302_1618124.jpg
a0190302_16181016.jpg
a0190302_16181861.jpg
a0190302_16182797.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-20 16:19 |

買い物の達人?

お昼頃まで雨が降りました。 雨が降ってもジョビンはフツーにやって来ます。
a0190302_18122650.jpg
元気ないちごの鈴の音もしています。
a0190302_18132572.jpg
雨の日は、モモは完全休養。
a0190302_1814747.jpg
その隙に・・・
a0190302_1814362.jpg


今朝の朝ごはんでドライフードがなくなったので、買いに行きました。S子が、“ついでに卵と牛乳もね。千円で足りるよね。”と言って、千円札を1枚くれました。その千円を持って、近所のディスカウントストアへ。
買い物をしながら、“あ、食パンがもうすぐなくなる”とか、“きょうは豆腐を食べたいな”とか考えながら、だいたい1000円くらいだろうというところでレジに持って行ったら、何と 999円! すごい! 帰ってS子に自慢しました。(^^ゞ
a0190302_1822342.jpg
そう言えば、最近よく小梅がほかの猫たちに挟まれて寝ています。
a0190302_18234164.jpg
小梅は、まだお腹や脇腹の冬毛が生え揃ってなくて、冬に間に合いそうにないので、みんなが気を遣ってくれているのか、または、小梅が真ん中に自分から割り込んでいるのか。
a0190302_18265495.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-19 19:09 |

清水寺 秘宝展

あ、またカラッポ
a0190302_19345711.jpg
ミルウォーム、入れててね。
a0190302_1935489.jpg


昨日、県立美術館で開催中の 「清水寺 秘宝展」に行ってきました。
a0190302_19405199.jpg
a0190302_1941511.jpg
薄暗い展示室は異様な空気に包まれていました。特に 本堂 二十八部衆などの像は、ガラスケースの中ではなく、直接目の前に横一列に並び、今にも動き出しそうな迫力でこちらを見下ろしていました。像のポーズ、筋肉の形に躍動感があり、本当に生きているように見えました。彫刻作品として見ても、西洋のものに比べても勝るとも劣らない完成度の高さだと思いました。その上に、何か魂のようなものを感じます。平安~江戸時代の仏師の技の凄さに圧倒されます。
a0190302_19582011.jpg
                                                             (↑ パンフレットより)

家に帰ると、となりのいちごが自宅ガレージの屋根の上にいました。
a0190302_2003949.jpg
屋根から下りてきたいちごが、毘沙門天に見えました。(^^;
a0190302_20328.jpg
a0190302_20318100.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-17 20:45 | 美術

モモの瞳に青空

a0190302_1944446.jpg
朝晩は冷えるけど、良い天気が続いています。
モモがいるのは、いつもの戸袋の上。
a0190302_19461973.jpg
部屋では、小夏とムー太が並んで日向ぼっこ。
a0190302_19472014.jpg
そこにアキも加わって、
a0190302_2102974.jpg
さらにその前に小梅。 太陽の周りに並ぶ惑星のようになりました。
a0190302_2134113.jpg

庭のハナミズキの赤く色付いた葉も残り少なくなりました。
a0190302_215694.jpg
お隣のいちごママからいただいた、可愛いシクラメン。
a0190302_218222.jpg
それから、もう1軒のお隣の名人ばあちゃんからいただいたアマリリスも花が開き始めました。
a0190302_2110532.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-15 21:17 |

佐伯祐三・山田新一展

きょうは地区のみんなで清掃する日で、朝8時半から、道路脇の草取りや側溝の掃除をしました。となりのいちごも出て来て、しっかり監視していました。手伝いはしませんでしたけど。(^m^)
a0190302_19175994.jpg

そのあと僕とS子は都城までドライブ。都城市立美術館で開催中の、「素顔の佐伯祐三と山田新一展」に行ってきました。
30歳で夭逝した佐伯祐三と都城出身の画家 山田新一とは親友同士でした。 この企画展は、佐伯祐三からの手紙をはじめとする資料が、山田新一のご遺族から美術館へ寄贈されたことで実現したものです。多くの貴重な資料とともに、国内各地の美術館等に収蔵される佐伯作品と山田作品約70点が展示されました。
佐伯祐三は特に好きな画家の一人ですが、佐伯が実際に書いた文字、文章を読むと、これまで作品だけを見て感じていたものと違って、より生々しく、人間佐伯祐三を感じることができたと思います。
a0190302_19424475.jpg


ところで、先日ノンのために用意したamazonベッドが予想外の人気で、よくキトやアキ、小夏に横取りされています。(^^;
そこで、急遽ノンに2つ目のベッドを用意しました。今度はHMVベッド。amazonベッドよりだいぶ小さいですが、猫だから何とかなるのでは。
a0190302_19562038.jpg
予想通り、ぴったりフィットして、腰壁も高いので暖かそう。
a0190302_19583899.jpg
どちらが頭かわからないので、ちょっと突付いてみた。(^^ゞ
a0190302_200054.jpg

そして、前回同様、また彼が・・・。
今回も、君には小さい。
a0190302_2033298.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-13 20:07 | 美術

モモ、危機一髪

雨上がりの朝

おはよ~!
a0190302_12462696.jpg
あれ? お皿がカラッポですよ・・・
a0190302_12471060.jpg


擁壁に目をやると・・・ あっ!シオン君じゃない方のウシ猫、今年も現れました。
a0190302_12495244.jpg
すぐ近くにモモが・・・ ヤバイ、気付いてない!!
a0190302_12512113.jpg
その時、擁壁の下の道路にいた見張り隊長のココが援護威嚇。
a0190302_1253022.jpg
ウシ猫は去って行きました。 やれやれ。(^^;
a0190302_1255487.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-12 12:57 |

ノン、くっつく

グッと寒くなりました。冬の始まりというのは本当だった。

朝、僕の部屋に何となく集まっていた猫たちも・・・
a0190302_18105290.jpg
“何か寒いね” ということで、リビングへ移動。

何だこのくっつき方は! みんなほとんどタテ!
a0190302_1817158.jpg
上から見ると
a0190302_18172925.jpg


これからますます寒くなって行くと、困った問題があります。ノンがみんなとくっつけないということ。っていうか、ノンが暴れるのでみんなに敬遠されているのです。それでノンもくっつけなくなっています。きょうも一人で寒そうにしていました。
何とかしなくてはと思い、もう一人の一匹オオカミ、小夏に何とかくっつけてみようと考えました。小夏は特にノンを嫌がっていて、近付いただけでも威嚇しますが、眠っている間にどさくさに紛れてくっつけてしまえば・・・ と。(^^ゞ
ノン、静かにしてろよ。そぉ~っと少しずつ近づいて、それとなくくっつけ!と、小夏が寝ている座布団にノンを連れて行きました。
a0190302_18302728.jpg
はっ!見つかった!
a0190302_18491394.jpg
そっぽ向かれた!
a0190302_18503755.jpg
どうしよう!
a0190302_18505723.jpg

でも、しばらくして見に行ったら、背中合わせではあるけど、一応くっついて寝ていました。 やれやれ(^^ゞ
寒さは猫たちを仲良くさせる。この調子でノンがみんなともくっついて寝られるようになるといいなあ。
a0190302_18543897.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-11-10 19:06 |