<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

子ねこ園再開?

この白キジトラはだれ? ココ?キト?
a0190302_19575235.jpg
八割れはキト、でも前足はココ。しかも鼻がピンク。
a0190302_19582486.jpg
じつはまだ生後2~3ヵ月の子猫です。とてもちっちゃいのです。
a0190302_200536.jpg
いったいこの子は・・・
a0190302_2005793.jpg


ところで、冬の間毛が生え揃わず、パーカーのお世話になっていた小梅。
a0190302_2024986.jpg
今ごろになって、いつの間にか生え揃っていました。これから夏になるこの時期に。(^^;
(黒の濃い部分が新しい毛)
a0190302_205132.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-30 20:12 |

雨の日って そんなにつまらない?

梅雨らしい日が続いています。
デッキでつまらなそうにしているモモに密着してみました。(^^ゞ
a0190302_1961661.jpg
a0190302_1963131.jpg
a0190302_1964648.jpg
a0190302_197124.jpg
a0190302_197153.jpg
a0190302_1973057.jpg
a0190302_1974743.jpg

ノンも散歩に出られない日が続きます。
a0190302_1984269.jpg
でもノンは、デッキにお気に入りの場所ができました。
a0190302_1993916.jpg

ココは、霧雨程度なら いつもの場所で見張っています。
a0190302_19105420.jpg

ほかの猫たちは、ほぼ室内。
a0190302_19113626.jpg
a0190302_19114947.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-29 19:14 |

とても梅雨らしい梅雨の一日

a0190302_19302295.jpg
ツマグロヒョウモンが葉っぱの陰で雨宿りしていました。
a0190302_19313154.jpg
今年のツマグロヒョウモンは小さいのが多いような気がします。ベニシジミと間違えそう。
a0190302_19332186.jpg
猫たちはうらめしそうに雨を見ていました。
a0190302_19374667.jpg
a0190302_1938136.jpg
a0190302_1938187.jpg
a0190302_1938338.jpg
a0190302_19385064.jpg
ちょっと雨が止んで、庭に下りてみるけど・・・
a0190302_19402744.jpg
a0190302_19404419.jpg
またすぐに降り出して、再び雨宿り、そんな一日でした。
a0190302_19422652.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-24 19:54 |

猫の毛色&模様 まるわかり100!

きょう学研から何か送られてきました。開けてみると、1冊の猫の本。「猫の毛色&模様 まるわかり100!」
a0190302_21181229.jpg
中を見てわかりました。昨年11月の「うちの猫のキモチがわかる本 冬号2013年版」のとじこみ付録「毛色&模様大図鑑」が一冊の本になったのでした。それも内容盛りだくさんの146ページ。
当家の猫たちの登場は前回と同じです。表紙に小さくキトが出ています。
a0190302_21344122.jpg
a0190302_21345070.jpg
a0190302_2135045.jpg
a0190302_21351831.jpg

a0190302_21353141.jpg
a0190302_21354144.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-23 21:40 |

キトが消える瞬間

朝 ノンと散歩していたら、キトが僕たちを無視して歩いて行きました。
a0190302_1825059.jpg
その様子をタイヤの陰からじっと見つめるミュー。
a0190302_1826219.jpg
キトは車の反対側を通って、ミューに気付かないままおとなりの玄関の方へ。
a0190302_18265351.jpg
a0190302_18271499.jpg
後ろからそぉ~っと迫ってくるミュー。
a0190302_18281184.jpg
a0190302_18282042.jpg
a0190302_1828319.jpg
a0190302_18284047.jpg
でもミューはリードで繋がれていたので途中でストップ。キトはそのまま倉庫の方へ。
a0190302_18303274.jpg
しばらくして、ようやく後ろに気付いたキト。
a0190302_18313357.jpg
次の瞬間!!
a0190302_1832384.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-22 18:37 |

きょうの事件簿 (【追記】あり 6/20)

暑い日が続き、昼間猫たちは皆ぐったり寝ています。晩ごはんのあと涼しくなってから、みんなちょっと散歩に出ます。
きょうも何ごともなく一日が終わろうとしているなぁと思った9時前頃、デッキをちょっと変な様子で歩くキトが見えました。
首に何か着けてる! 部屋に入れると、パニックになってるようで、慌ててタンスの上に飛び上がって、出てきません。
手を伸ばすと威嚇して逃げ回ります。
a0190302_22543953.jpg
a0190302_22544712.jpg
やっと捕まえてよく見たら、劣化したポリエチレンのようなもの。引っ張ったら、何とか抜けました。
小さなダストボックスか何かのフタのようです。首を突っ込んだら抜けなくなったのでしょうね。慌てたでしょう。フタだけ外れて良かったです。 首から外れた途端、キトはすごい速さで逃げて行き、僕の部屋の机の奥にしばらく閉じこもっていました。相当パニクっていたようです。何にでも首突っ込んじゃダメじゃん。(^^;
a0190302_2355438.jpg



【 追 記 6/20 】
朝、ノンの散歩で玄関に出たら・・・
a0190302_20242332.jpg
あっ!コレひょっとして、・・・・昨夜のキトのアレ?
部屋に戻って昨夜のアレをとって来ると、・・・・ピッタリ!
灯台下暗し、いつも見ているものでもパーツで見るとわからないものですね。(^^ゞ
キト、水でも飲むつもりだったのかな?
a0190302_2029275.jpg

君たちもキトのようにならないように気をつけてね。(^m^)
a0190302_20325569.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-19 23:09 |

猫たちは、出かけている間、どこで何をしてる?

あっ、キト発見!
a0190302_21544281.jpg
どこ行くの?
a0190302_21551224.jpg
まあ、キトの場合はあまり遠くには行かないし、居場所はだいたいわかりますが。
a0190302_2157539.jpg
a0190302_21572154.jpg
モモは、最近はほとんどいつも家にいますが、以前は朝出かけると夕方まで帰って来ませんでした。
a0190302_2159174.jpg
a0190302_21591243.jpg
いちばん謎なのは、↓ この猫です。
a0190302_21595752.jpg

姿の見えない間、猫たちはどこで何をしているのか、猫にGPSと小型カメラを着けて見てみたいと常々思っていましたが、実際に行ったというニュースを見つけました。

            GPSや装着カメラで明らかになった「飼い猫たちの行動」

調査を行ったのは英国王立獣医科大学の研究チーム。シャムリー・グリーンという村で50匹の猫について調査したそうです。
          http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-22884040
a0190302_2215382.jpg
50匹のうち10匹にはカメラが取り付けられました。
a0190302_22192524.jpg
そのカメラで撮られた動画を見ることができます。

          http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-22567526

上記のHPで、猫の絵をクリックするか、「Introduction」の「<,>」をクリックすると、それぞれの猫の行動範囲と動画を見ることができます。
a0190302_22233451.jpg
イギリスのアビとでも言うべきPhoebe嬢は、やはりユニークでした。(^m^)
それにしても、このシャムリー・グリーンという村は、猫たちにとって理想的な環境ですね。
[PR]
by keip3987 | 2013-06-17 22:39 |

いつもの景色が消えた

ここに住むようになって約20年間、毎日窓から見えていたこの景色。
a0190302_2141789.jpg
その景色が、きょうでなくなりました。噂では、ここに住宅が2棟建つのだそうです。
既に古い住宅は解体され、今朝から樹木の除去が始まりました。重機でなぎ倒される木々が痛々しかった。
今朝までここに住んでいたヒヨドリ、ムクドリ、シジュウカラたちはどこへ行ったでしょう。
お昼までにほとんどの樹木の除去が終わりました。あっという間です。
a0190302_21123321.jpg
そして午後には完全になくなりました。
a0190302_21141071.jpg
デッキ組はみんなこの庭が好きでした。ジョウビタキをはじめ、いろんな鳥がこの庭から当家に遊びに来てくれました。本当にこの庭にはたくさんお世話になりました。心から感謝します。
夕方、ノンを連れて擁壁の下に行ったら、ムクドリが1羽ブロックの上にとまって、庭のあとを見ていました。呆然としている感じでした。“おうちがなくなってる!”
部屋に戻って窓から見ると、同じ場所に今度はココがいて、庭のあとをじっと見ていました。
a0190302_21254378.jpg
何だか寂しそうに見えました。
a0190302_21262526.jpg
a0190302_2126378.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-15 21:31 | その他

ケイスケ、カンレキ!

きょうは気温31度まで上がる蒸し暑い日でした。
a0190302_21533476.jpg

アビは大人しく家にいたのは最初の二日だけで、今はほとんど外に出ています。でも、たいていはデッキで寝ています。後ろ足も少しづつ良くなっているようです。
a0190302_221839.jpg
a0190302_2211645.jpg
a0190302_221235.jpg

さて、きょうのタイトル、「ケイスケ」は僕の本当の名前です。ある程度以上の年齢の方は、昔のバーモントカレーのCM、「ヒデキ、カンゲキ!」というのをご存知だと思いますが、それに掛けてみました。(^^;
きょうで一応一生分は生き終わりました。あとはオマケの人生です。
猫年齢換算だと、だいたいムー太と同じくらいです。
a0190302_227287.jpg
a0190302_2273716.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-13 22:10 |

アビの災難

きょうは、ほぼ終日雨。
a0190302_21172714.jpg
        猫たちは全員家にいて、寝ていたり、退屈そうにしたりしていました。
a0190302_212085.jpg
a0190302_21201660.jpg
a0190302_21202512.jpg

じつは一昨日、アビが朝食後出かけたっきり、夜も帰って来ませんでした。これまでもアビは、夜帰って来ないことは何度かありましたが、それはたいていは夜出かけて僕が寝るまでに帰らなかったというものでした。そして、次の朝にはいつもデッキに戻っていました。そして、デッキの網戸と僕の部屋の窓の網戸は半分くらい開けられていて、アビが夜中に家に入ろうろした形跡が残っていました。
今回も、朝にはデッキに戻っているだろうと思っていたのですが、昨日の朝も戻っていませんでした。網戸も開けられた形跡なし。そして、晩ごはんの時間になっても帰って来ません。
何かあったのかなあと心配になりました。おとなりのご夫妻が捜しに行ってくださいましたが・・・。
気をもんでいたら、9時頃帰って来ました。ご飯を食べて、すぐに爆睡。
外傷もないようだったので安心していましたが、今朝、僕を起こしに来た時に、後ろ足を引きずっていました。足をケガして帰れなかったのか。
一応歩けるし、ジャンプもできるようなので、ひどいものではないと思いますが、様子を見てみます。これまでも足を痛めて帰って来たことはありますが、どこか悪いと、アビはいつも2、3日徹底的に寝て、自然治癒力で治してきました。きょうも一日中爆睡していました。食欲もあるし、2、3日である程度良くなるのではないかと思います。
a0190302_21571695.jpg
a0190302_2157231.jpg

[PR]
by keip3987 | 2013-06-09 22:02 |