<< キジトラ姉弟 待ちくたびれて・・・ >>

アナログ最後の日

a0190302_19144519.jpg

きょうの正午で、テレビのアナログ放送が終了しました。
僕の部屋のテレビは、もう15年以上使っているアナログ・テレビ。東芝の“バズーカ”というテレビで、とても気に入っていました。名前の通り、テレビにしては迫力のある音で、音楽を楽しめました。薄型テレビでは、良い音というのだけは無理みたいです。本体が薄いので、奥行のある分厚い音は 物理的に不可能なようで。薄型テレビでまともな音で音楽を聴こうと思ったら、外部スピーカーを使うしかないようですね。
この“バズーカ”、音以外にも、当時としては優れた機能がありました。 ダブルウィンドウとか・・・
a0190302_19293418.jpg
マルチサーチとか・・・
a0190302_19302426.jpg
マルチサーチは宮崎では ↑ これで十分なのです。宮崎は民放は2局しかないから。
しかも、その2局の民放で放送される番組は、全国より遅れて放送されるものも結構あって、ひどい時は半年くらいずれていることもあります。以前、東国原知事が話しているのを聞いたことがある方もおられるかもしれませんが、“宮崎では、ゲツク(月曜9時)のことをドヨン(土曜4時)と言う” と。

そうこうしてるうちに正午になり、ドーモくんのお別れのあと ブルーの画面になりました。
a0190302_1940372.jpg
マルチサーチで見ても、見事に全部ブルー。

長い間楽しませてくれてありがとう。ご苦労様。
猫たちが困るので、しばらくはこのままです。僕はテレビを見るときはリビングに行くことになります。
a0190302_19435458.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-07-24 19:50
<< キジトラ姉弟 待ちくたびれて・・・ >>