カテゴリ:鳥( 29 )

今年も来ました

朝のノンの散歩の時、一瞬ジョウビタキの声が聞こえたような気がしました。まわりを見渡しましたが、その時は見つかりませんでした。 午後になって、ちょっと離れたところでジョウビタキが鳴く声が聞こえたので、デッキに出て探したら、ずっと東側の電線にとまっているのが見えました。男の子です。デッキから“チュッチュッチュッ”とやったら、東隣の家のアンテナまでやって来ました。この家は今改修工事中で足場と防護ネットが掛かっていますが、かろうじて見えました。
a0190302_21562350.jpg
もし彼が縄張り争いに勝ち残ってこの辺りを縄張りにしたら、ジョー以来3年ぶりの男の子になります。がんばれ男の子。でも女の子も可愛いしね。(^^ゞ せめてカップルで縄張りを共有できればと思いますが、こればかりはジョウビタキの習性なので仕方ありません。
a0190302_2261745.jpg
夕方薄暗くなってから、窓の近くまでやって来ました。さっそくミルウォームを買ってきました。明日の朝、とまり棒を立てよう。
a0190302_229159.jpg

おとなりから一段のケージをいただきました。いちごが来た時に買ったものだそうですが、あまり使ってなく、ニコやミューも使わないのでということでいただきました。まだ新品のように綺麗です。
小さいのでどこへでも持って行けるので、日の当たるところ当たるところへと移動させて、猫たちに大好評です。(^^
a0190302_22584288.jpg

[PR]
by keip3987 | 2012-10-20 23:01 |

ジョビンが消えた

4、5日前からジョビンの姿を見ません。いちばん最後に見たのは、23日の朝。この日は、いつものように、窓を開けたらもう来ていて、ミルウォームを食べました。それ以降、一度も現れません。
23日は、この日の記事にも書いたように、いつもジョビンが止まっている電線にモズの女の子が止まっていました。次の日も電線に止まっているのはこのモズばかりでした。
モズは可愛い顔をしていますが、肉食の鳥で、昆虫やトカゲ、カエルなどの他、スズメやメジロ、時には自分より大きな鳥も捕食することがあるそうです。かと言って、機敏なジョウビタキがやられるとは思えません。モズとジョビンと並んで電線に止まっているのも何度か見たことがあります。
でも、ジョウビタキよりだいぶ大きいモズに追い払われたかもしれません。とにかくそれから数日、ジョウビタキの気配が全くしませんでした。
2、3日まえから ジョウビタキの鳴き声が聞こえるようになりました。メスのジョウビタキですが、ジョビンとは様子が違ってる。こちらに全然来ません。 ようやく、ちょっと近くまで来たので写真を撮ってみました ↓ が、やっぱりジョビンとは別のジョウビタキの女の子のようです。
モズに追いやられてジョビンが去り、その後モズは2日でどこかへ行ったようで、どちらもいなくなったところで新しいジョウビタキがやって来たということでしょうか。
ジョビンがいなくなると寂しいなあ。だけど戻って来るとは考え難いし。また新しいジョウビタキと仲良くなるしかないかなあ。
a0190302_164498.jpg
a0190302_16441819.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-12-28 16:49 |

ついでにジョビンのカレンダーも

いつも仲良くしてくれる 近所の92歳のばあちゃんと 花と野菜作り名人のばあちゃんが 鳥が大好きなので、ジョビンのカレンダー(4月までですが)をプレゼントすることにしました。
a0190302_21293525.jpg
a0190302_21294867.jpg
a0190302_21295644.jpg
a0190302_2130615.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-12-15 21:32 |

雨のジョビン

a0190302_16335886.jpg

昨夜はアビが帰って来ませんでした。いつもなら晩ごはんのあとに出かけて、9時頃までには帰って来てるのに、昨夜は僕たちが寝る頃になっても帰って来ていませんでした。戸締りはしなくてはいけないので、一応デッキの照明だけは点けたまま寝ました。
僕は、猫が誰か帰って来ていないときは、夜中に必ず目が覚めます。昨夜は3時頃に目が覚めました。デッキのサッシを開けると、網戸が10cmくらい開いていました。帰って来たんだなと思いながら横を見ると、あの梨の箱を置いている棚の一番上の段にアビが丸くなって寝ていました。アビを部屋に入れて一件落着、その後はぐっすり眠れました。
今朝、僕の部屋の窓を開けると、こちらも網戸が10cmくらい開いていました。それから北デッキも。 何とか家に入ろうと努力したあとが窺えます。(^^;
きょうは、アビは朝からずっと出かけませんでした。夕方ノンが大暴れするまで、ずっとリビングで寝ていました。(^m^)
a0190302_16482843.jpg

きょうは終日雨。こんな日は猫たちは出歩きません。(注:キトを除く) 猫は出歩かなくて寝てばかりでも、ジョウビタキはフツーに飛びまわっています。そこできょうは、雨の日のジョビンを撮ることにしました。前回のストロボ撮影失敗を踏まえて、ストロボをうまく使う練習です。ジョビンは練習にもとことん付き合ってくれる優秀なモデルです。
こんな日は、ストロボを使わなければ真っ暗な写真になるし、ストロボが強すぎるととても不自然になります。そういうことを考えながら、色々試してみました。ストロボを使うので、あまり速いシャッタースピードは使えず、ジョビンのような動きの速い被写体はぶれが出ますが、それは躍動感が出ると解釈して。(^^ゞ ストロボ撮影時の露出補正がポイントになりそうです。
a0190302_175276.jpg
a0190302_1751757.jpg
a0190302_1753165.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-30 17:13 |

今シーズンもジョビンが来ました !!!

a0190302_15315017.jpg


きょうは朝から素晴らしい快晴で、眩しい日差しが差し込んでいました。
a0190302_1812292.jpg

先日、最初のジョウビタキを発見してからもう1週間になるのに、あれからジョウビタキを見かけたのは、オス・メス3回ずつしかありませんでした。窓の餌皿に入れたミルウォームも全然なくなりません。早く見つけてくれないかなあと思いました。
多くの鳥たちが棲家にしていると思われる擁壁の上の庭の、鳥たちがよくとまっていた枝が最近切り落とされた ↓ ので、そういうことも影響しているのかなあと思ったりもしました。
a0190302_18245710.jpg
でも、去年も最初にジョウビタキを発見したのが10月13日で、初めて僕の部屋の窓にやって来たのが10月28日だったので、今月中に来るようになれば良い方だと考えたり。
そういうことを考えながら布団をデッキの手摺に干していたら、すぐ目の前の板塀のてっぺんにオスのジョウビタキがとまって、僕の方を見ていました。今年はこの子になるのかな?と思いました。
それからしばらくして、部屋にいたら、近くでジョウビタキの声がしました。やっと来たかと思って窓のところへ行くと、あっ!女の子だっ! メスのジョウビタキがとまり棒にとまっていました。 近付いて網戸を開けても逃げません。じっと僕を見ています。 ジョビンだっ!ジョビンに間違いない!
オスと違ってメスのジョウビタキの固体を識別するのは難しいですが、やって来ていきなり窓の前のとまり棒にとまったり、僕が1mくらいのところに近付いても逃げないということは、ジョビンだと考えて良いと思います。
その後、日が暮れるまで何度もやって来て餌皿のミルウォームを食べましたが、去年ジョビンに教えた合図(ピンセットでサッシをカチャカチャと叩いたら、餌皿にミルウォームを入れたよという合図)をすると、すぐに飛んで来ました。
これからまだ縄張り争いがあるかもしれませんが、ジョビンは強いから大丈夫でしょう。これで、3月半ばまで毎日会えそうです。
a0190302_18485797.jpg
a0190302_18504824.jpg
a0190302_18505679.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-10-26 18:57 |

さよなら ジョビン

         今朝早く、ジョビンが生まれ故郷の大陸(中国~ロシア)へ出発しました。
a0190302_20543229.jpg

昨夜遅く窓の餌皿に6匹入れておいたミルウォームが1匹だけになっていたので、早朝いちどやって来て、ミルウォームを食べてから出発したのでしょう。1匹だけ残っていたのは、まだ薄暗くてよく見えなかったから?
a0190302_20564796.jpg

最初に確認したのが昨年の10月14日、それ以来昨日まで毎日何度も会っていました。仲良くなってからは、窓に僕の姿を見つける度に ピューっと飛んで来ました。
a0190302_2059372.jpg
そしてミルウォームをおねだり。食欲はすごいです。これまでやって来たジョウビタキの中でいちばんの大食いでした。
a0190302_2105311.jpg
当家の猫たちともすっかり顔馴染み(?)に。
a0190302_2122377.jpg

去年のジョーが出発したのが3月15日、その前のボン★ジョビ太が3月12日だったので、ここ数日は 夕方になると、これでお別れかなあと思いました。ジョビンも、ここ2、3日、夕方薄暗くなってもなかなか帰らず、モクレンの枝や、窓の下のフェンスやガレージの扉を行ったり来たりしていました。
夜遅く、餌皿にミルウォームを入れて寝ていました。次の朝 餌皿が空になっていたら、“ジョビンはまだいるな” とわかるように。実際は、朝、餌皿を見る前に庭の木の枝からリビングを覗いていたりで、“まだいたのかぁ” などと言ってはいましたが、今朝は餌皿は空っぽなのに姿を見せない。“本当に行ってしまったなぁ” と思いました。実際にいなくなると、実に寂しい。特にジョビンは、これまでのジョウビタキの中でもいちばん人懐っこかったし。
a0190302_2134862.jpg
ジョウビタキはまた10月にやって来ますが、ジョビンが来るか 全然違うジョウビタキが来るかはわかりません。あんな小さな体で海を越えて来るだけでも本当に大変なのに、この地区の縄張り争いでチャンピオンにならなければなりません。出来たらまた会いたいなあ。
a0190302_2173115.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-03-19 21:13 |

日替わりジョビン

きょうはいちだんとポカポカ、宮崎市では 21.3℃ まで上りました。
a0190302_18511838.jpg
これくらいの暖かさだと、ジョビンは ↓ これくらい。
a0190302_18524643.jpg
一昨日は ↓ これくらいでしたから、別の鳥みたいです。
a0190302_1853498.jpg

きょうは黒3揃って野鳥観察会をやっていました。
a0190302_18544956.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-02-28 18:57 |

ジョビンとデッキ組

a0190302_21123293.jpg
去年の 10月14日 からだから、もう4ヵ月以上の付き合いね。 でも、来月半ばには大陸に戻ります。
a0190302_21155486.jpg
a0190302_21161341.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-02-22 21:19 |

となりのコゲラ

お昼ごろデッキに出たら、庭にコゲラのカップルが来ていました。 天気も良いし、良い写真が撮れそうな気がしたので、急いで部屋にカメラを取りに行きました。戻って来ると、コゲラは板塀に沿って家の東側を飛んで行くところでした。後を追って行くと、犬舎の横の おとなりのサクランボの木へ。急いでカメラを構えて、↓ この1枚を撮ったところで モモが飛び出し、コゲラ・カップルは逃げて行きました。(^^ゞ  (そう言えば、この前 は ココに邪魔されたのでした。猫のいるところでの野鳥撮影は困難。)
a0190302_18225586.jpg

きょうも快晴でした。 夕方、最後の日差しを楽しむキトとモモ。(キトの今年初のジャンプ写真も。)
a0190302_1829432.jpg

[PR]
by keip3987 | 2011-02-01 18:32 |